昔々あるところに、独裁者がいました。

 

独裁者は隣国に戦争をしかけるタイミングを狙っていました。

 

 

国境に軍隊を集結させて、独裁者は考えました。

 

「4月1日に攻撃を開始すれば、敵の上層部はエイプリルフールのジョークだと勘違いして、対応が遅れるんじゃないか」

 

そこで、独裁者は4月1日に、攻撃開始の命令を出しました。

 

 

しかし、命令を受け取った将軍は

 

「これはエイプリルフールのジョークだろう」

 

と思い、攻撃を開始しませんでした。

 

こうして、平和は守られました。

 

 

めでたし、めでたし。

 

 

***後書き***

 

またしょうもないものを書いてしまった…… ><

 

セップク!(グサッ!


 
data-matched-content-rows-num="5" data-matched-content-columns-num="1"