こんにちは。シムシティが楽しすぎて年度末の忙しさで生きるのが辛い、神無悠樹です。

 

というわけで、今月も15日がやってきました。2013/03 の定例更新を無事に行えました。

 

今月の小説は、やや短めですが「翻訳と性別」です。人類が生態の違う宇宙人と交流するにあたっての、言語翻訳の苦労について書いた短編になります。

 

他にコラムの「『正しいことはやるべきだ』……え?」と飛行機講座「空戦の流れ4 視界内戦闘の基本」も掲載しました。

視界内戦闘の基本は、かれこれ三ヶ月前から予告していたのて、(もしかしたら)待ちくたびれた方もいるかもしれません。すいません、時事ネタを挟んでしまったものですから……。

 

なお、月例更新を確認しに来るのが面倒という方は、月例更新と同じ内容を無料メルマガで配信していますから、こちらもどうぞよろしく。

 

と、相変わらずいまいちやる気の感じられない神無悠樹ですが……どうぞ見捨てないでいただきたい。

 

ではまた!