さて、今年ももう終わりです。

 

ブログ記事は何日も前から予約投稿しておくこともあるのですが、この記事は大晦日に書いていたりします。

 

私にとって今年最大のトピックは、なんといってもサイトを移転して、本格的にホームページ運営を始めたこと。自慢するほどのアクセス数もないのですが、それでも自分としてはびっくりするぐらい多くの人に見てもらっています。

 

そしてそれと同じぐらい重要なのが、長編小説「とある愛国者からの手紙」を完成させたことです。自分としては、大変よくできた小説だと思っているのですが、読者の評価は……どうなんですかね……良くもなく悪くもなく、といったところなんでしょうか。

 

いやでも、来年もこの調子で行けたらな、なんて。

 

よく言いますよね。最近の若者は、今がずっと続けばいいと思っている、と。この意味では、私もようやく最近の若者になったんですかねえ……まあ、問題は続けることなんですけど。


そんなこんなで色々ありますが、何はともあれ、来年もどうかよろしくお願いします。