N931_hikarinokawa500三年……だったんですね。

 

最終回の連載では、これまでに掲載した記事をまとめてみました。そうして改めて数えてみて、初めて「ああ、これだけの記事を書いてきたのか」と知りました。

 

 

休載が何回かあったとはいえ、飛行機関係の記事を30本以上書いてきたわけですか。

 

もう知っている人の方が少ないと思いますが、この連載は、当初私が書いていた航空戦記小説の解説企画としてスタートしました。その後、小説の方はわけあって削除してしまいましたが、解説の連載だけは延々と続き、今日に至ります。

 

その連載も今回で終了となったのは、単純にネタがなくなったからです……またインプットしたら再開するかもしれませんが、何年先になることやら。

 

インプットで思い出しましたが、この連載では、私の知識量がまだまだであることを痛感させられました。特に、最近では書店にもハイレベルな解説書が並ぶようになり、初心者向けを旗印にしているとはいえこれで良かったのかと悩むこともあります。

 

ですがまあ……今でもそれなりにアクセスしてくれている人がいるところを見ると、私のやってきたことも、全くの無駄ではなかったのかな、と思います。

 

で、次の連載なんですが、実は、僭越ながら、小説の書き方講座をやろうかな、と思っています……毎月はさすがにきついので、不定期ということにしようかな、とは思っていますが。

 

飛行機講座の方では、予告したとおりのテーマで書けないという事態が多発したので、今度はもっと計画的にやれたらと思っています。

 

それでは皆さん。

 

三年間、どうもありがとうございました。

 

See You Next FLIGHT!!!